お知らせ

台風15号で千葉大学病院の災害派遣医療チームが活動中

2019.09.11

こんにちは。次世代医療構想センターです。

台風15号の影響が大きく、9月9日(月)より、千葉大学病院を拠点として千葉・市原・山武・長生・夷隅エリアを担当するDMAT活動拠点本部が立ち上がっています。

9日より、続々と他県からもDMATが参集し、支援が必要な医療機関に医療救護班を派遣して救護活動にあたっています。

千葉大学病院は、県の災害拠点病院に指定されており、
災害時には、病院一丸となって医療支援活動に取り組んでおります。

<プレスリリース>
https://www.ho.chiba-u.ac.jp/dl/news/info/info2019_07.pdf