活動

ご報告:センター長が執筆協力した書籍が刊行されました

2020.01.24

こんにちは。次世代医療構想センターです。

当センター長 吉村健佑 特任教授が執筆協力した書籍が刊行されました。
タイトル:「私にとっての“Choosing Wisely” 医学生・研修医・若手医師の“モヤモヤ”から」
Choosing Wiselyとは「医療者と患者が対話を通じ、しっかりとしたエビデンスがあり、患者にとって本当に必要で、かつ副作用の少ない医療の懸命な選択をめざす、国際的なキャンペーン活動」です。
本書は、患者と医療者の狭間で揺れ動く存在である医学生と研修医/若手医師の体験を通じてChoosing Wiselyの理念と具体像を描き出そうと試みています。
吉村健佑センター長は、「ケース10」で先輩医師としてコメントをしています。
私にとっての“Choosing Wisely” 医学生・研修医・若手医師の“モヤモヤ”から
是非書店などでお手に取ってみてください。

<金芳堂WEBサイト>
https://www.kinpodo-pub.co.jp/book/1796-2/