活動

ご報告:市原地域保健医療連携・地域医療構想調整会議に参加しました

2020.02.04

こんにちは。次世代医療構想センターです。

2月3日に開催された令和元年度 第2回 市原地域保健医療連携・地域医療構想調整会議に参加しました。
市原保健医療圏では、医師の確保については現状維持を求められています。
会議では、市原圏域における医療機関の機能と連携状況についてのデータなどが提示され、各データの解釈などについて議論がされました。

当会議では、次世代医療構想センター 吉村健佑センター長が当センターについて活動方針などを説明する機会をいただきました。会議では当センターの位置づけなどについて質問をいただき、各関係機関の橋渡しとしての役割を果たしていくことをお示ししました。

参加者には、当センターの概要パンフレット千葉医療構想フォーラムの案内を配布いたしました。

<市原地域保健医療連携・地域医療構想調整会議>
https://www.pref.chiba.lg.jp/kf-ichihara/shingikai/renkeikaigi/gaiyou.html
<令和元年度第2回市原地域保健医療連携・地域医療構想調整会議の開催(2月3日)>
https://www.pref.chiba.lg.jp/kf-ichihara/shingikai/renkeikaigi/kaisaiannai.html

市原調整会議

左から:齋藤博樹客員研究員、岡田玲緒奈特任助教、森田美紀技術補佐員、吉村健佑センター長、佐藤大介特任准教授(撮影:成瀨浩史特任助教)